全日本学生ヨット選手権大会応援 日時:10月29日〜11月3日 場所:蒲郡ヨットハーバー

やってくれました。総合優勝3連覇を達成! 470級は4位、スナイプ級は1位。


応援観覧艇は山内OBのご友人でJ24仲間の渡辺さんが
運行してくださいました。

谷口 柚香、三ツ木 駿、植松 聡美、大塚 菜生の
1年生部員
スタート風景 
午後は南西の強風が続きました。
芝尾部員のお母さんが父母応援の連絡役をしてくれました。

原田浩二、小嶋、杉山孝順、松島、若松、山内、伊藤、平戸各OB
1日夕刻到着の安藤OB・中村理事長を囲んで
ちょっと早い祝杯をあげました。
観覧応援艇は200mより離れることが義務付けられてました。
お世話になった蒲郡の山内憲治OB 宅

隣接する蒲郡荘の庭はまるで山内邸の庭のようでした。
スナイプ級 木内/小林組
470級 西村/今井 組
470級 横田、木村、坂和部員
470級 谷口、市川/大矢組
円陣を組んで気合を入れる
早稲田大学 スナイプ艇
ライバル慶應大学のスナイプ級

校章のペンマークは遠くからでも良く目立ちます
観覧艇を待つ安藤、石合、中村、伊藤各OB
蒲郡ヨットハーバーの風景
中間報告では470級が追い上げて総合優勝です。
最終日は最後まで一喜一憂でした。
総合優勝の一報に皆でシャンパンで乾杯
応援OB、ご父母応援団のみなさんで集まりました。

石合OBから一言。
応援のご父母の皆さん
最後に伊藤副会長から挨拶
スナイプ級優勝メンバ
 V3の人文字
入場行進
表彰式観戦
470級表彰

惜しくも4位 今井充部員(左から二人目)
スナイプ級優勝 左より木内蓉子部員、芝尾航部員

 
総合優勝 左より古谷信玄主将、井上まなか部員、福本典子部員
優勝旗、優勝杯、表彰状を掲げて
全員集合
惜しくも2位の慶應大学
指導者から一言
畠山知己監督、関口功志コーチ、作本大朗OB
4年生から一言づつ挨拶がありました
4年間の思い出に涙ぐんでしまいそう 福本部員
木内部員
芝尾部員
最後は古谷主将
校歌斉唱
皆で撮りましょう